イベント

  1. ホーム
  2. イベント
  3. ユネスコ「世界の記憶」遺産登録推進第4回講演会 アヴェ・マリアのヴァイオリンと世界記憶遺産

ユネスコ「世界の記憶」遺産登録推進第4回講演会 アヴェ・マリアのヴァイオリンと世界記憶遺産


ユネスコ「世界の記憶」遺産登録推進第4回講演会

この小説は人類史上最悪の戦争となった二つの対戦を背景に、一つは日本の片隅にあった「板東俘虜収容所」と、もう一つはポーランドのドイツナチスの強制収容所「アウシュビッツ」を舞台に、忠実に基づきフィクション化された小説です。
一方の収容所は天国、片や地獄となった「強制収容所」でした。

ユダヤ人で14歳の主人公ハンナは、愛用のヴァイオリンと共にアウシュビッツに連行されますが、音楽の持つ不思議な力によって奇跡的に生還します。

それから70年を経て、奇しくもそのヴァイオリンが、この徳島の14歳の「あすか」の手元に届くのです。徳島発のこの小説は、今や英語翻訳をされ、世界中に広がっていこうとしています。

既に、アウシュビッツは世界の遺産に選定されています。

次は、その対極にあった「板東俘虜収容所」です。
二つの「文化・記憶遺産」は、人類共通の知的財産として、永久に語り継がれて行きます。
その事によって、再び対戦を起こさせない大きな力になって行くことでしょう。

百年の時を経て、私達のまちが今や世界の舞台になって登場しようとしています。
一人でも多くの市民の皆さんのご参集をお待ちしております。

■日時■
2019年2月24日(日)
13:30~15:30

■会場■
鳴門市ドイツ館 大会議室1F
鳴門市大麻町桧字東山田55-2

■入場料■
無料

■講師■
香川 宣子氏

■お問い合せ■
ユネスコ「世界の記憶」遺産登録推進市民協議会
阿波のまほろば実行委員会
TEL:088-689-1227

イベント情報

開催場所 鳴門市ドイツ館
開催日時 2019年2月24日(日)
お問い合わせ先 阿波のまほろば実行委員会 事務局 TEL:088-689-1227