鳴門海峡の渦潮の世界遺産登録推進が、

平成29年度より〈兵庫・徳島「鳴門の渦潮」世界遺産登録推進協議会〉に

於いて、本格学術調査の実施等推進加速が成されてまいりました。

この度、「渦潮推進の議会議員並びに民間団体」が、

渦潮の素晴らしさをより勉強し推進強化を図る為の合同研修会を

下記の通り企画しました。

講師には、流体力学の権威、京都大学大学院理学研究科教授

坂上貴之氏をお迎えし、ご講演いただきます。

鳴門海峡を挟む対岸の勇士が集い、交流を深め、世界遺産登録

推進の機運醸成を図ろうではありませんか。

開催日 平成29年7月22日(土)14時30分~受付

場  所 うめ丸(南あわじ市阿那賀1137-9)

内  容 15時~講 演

渦の科学的研究とその魅力・働き~なぜ科学者は渦に魅せられるのか~

            坂上貴之氏(京都大学大学院理学研究科教授)

      17時20分~懇談会

      19時30分 閉会予定

参加費 7,000円(懇談会の飲食代金含む)※当日受付でお支払いください

なお、鳴門から送迎バスを運行します。

12:50発霊山寺前 13:00発大麻町商工会 13:20発鳴門市役所 13:45着大鳴門橋記念館 14:30うめ丸

受付前にリニューアルした「うずの丘大鳴門橋記念館」を見学していただきます!

詳しくは、右のチラシをクリックしてご覧ください。

申込はFAXにて締切日7月10日(月)迄にお願いします。

チラシは鳴門市うずしお観光協会にも設置しております。

お問い合せは

鳴門海峡の渦潮世界遺産推進合同研究委員会

電話090-8758-9761(担当:山口)